弁護士費用特約

トップページ > 弁護士費用特約とは

弁護士費用特約について 弁護士費用特約とは

交通事故において加害者となった場合、
示談交渉付きの保険に加入していれば、
その交渉は保険会社が代わりにやってくれます。

ですがご自身が被害者となった場合、
あるいはお互いに過失がある場合の被害部分についての交渉は保険会社はやってくれません。
保険会社が示談を代行するのは、あくまで相手への対人賠償部分のみであって、
契約者が相手保険会社から受け取る賠償部分についての交渉をやってもらえるわけではないのです。

契約者自身が損害を被った部分に対する相手保険会社との交渉部分はご自身でやるしかありませんが、
その交渉が困難な場合において弁護士を立てたり相談したり、
そういう費用を負担してくれるのが弁護士費用特約です。

基本的には弁護士費用を負担してもらう内容の特約ですから、
その弁護士の選択は自由で、保険会社からの紹介弁護士でなければならないということはありません。


弁護士費用特約トップページへ


【PR】 交通事故示談 交通事故情報 むち打ち被害者救済 交通事故紛争処理センター 主婦の休業損害 リンク 【PR】